ニキビ 悩み 対処方法

私のニキビの悩みと対処方法とは

 

私はニキビで多く悩んでいました。それは中学生くらいからでした。
ニキビがたくさん出来てしまいましたし、毎日鏡を見ながらニキビを気にしていました。

 

なぜ、そこまで悪化をしてしまったのかというと、鏡を見ながらニキビを触ってしまったからです。気になるからといって毎日ニキビを鏡で見ながら触っていたら良くなるものも良くならないですよね。

 

ですから、私は鏡を見るのを控えるようにしました。鏡を見なければニキビを気にしなくても良くなると考えたからです。

 

ニキビに対する注意をそらす方法はかなり多くの効果を生みました。
ニキビはほうっておくとかさぶたのようになって剥がれ落ちていくものもあります。

 

触らぬ神に祟りなしということわざがありますが、何もしないで放置することが良い結果を生むこともあるのです。

 

また、洗顔料を使って顔を洗うことも控えるようになりました。
要するに今までは洗いすぎていたのですよね。

 

朝晩と入念に洗うと、ニキビが治ったような気持ちになりますけれどそのようなことはありません。皮脂を落としすぎてしまったりして肌がカサカサになってしまうのです。

 

それだけは避けなければなりませんでした。そこで私は水だけで顔を洗うようにしました。その結果として少し肌が強くなりました。

 

でもどうしても治らないと思ったら皮膚科に相談をするのも良いですね。
私の場合は皮膚科に相談をして薬をもらったら少し良くなりましたからね。専門家はすごいと思いました。